スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

おれの不満

やるからには、勝ちたい。上を目指したい。こだわりたい。
やるからには、楽しみたい。得たい。繋げたい。
やるからには、生み出したい。見せたい。みられたい。

そして、やるからには、評価されたい。



TAMA-CUPのこと。

関係は長いよー
03、参加出来ず。すげー大会だって出会いに驚いてたな。
04、参加。1年間の目標だったから昭和で感激してた。笑
05、ひょんなことから運営側になった。ゼミがあったので中途半端に。
06、副代表。でも4年生。

やってて思うのは、「この活動ってボランティアなんだよね!?」
ってゆう事実へのじれったさ。

ボランティアはそもそもボルケーノから派生した言葉。
内から湧き出る気持ち、らしい。
インターンで学んだサービスの心。語源、「serve」の意味。
「してあげる」じゃなくて「やらせてもらっている」姿勢。
重々承知してる。

活動の厳しさや時間を割くことへの不満じゃなくて、
ただただ、やるからには認めてもらいたいだけなんだよ。
そう、細野ゼミやら環境プロジェクトに関わる学生みたいに
おれらは「単位」ってゆう対価が得られない。



そもそも論で、ネットワーク多摩が学生員会をきちんと位置づけてない。第五事業としての意味も曖昧。
マンパワーの問題もあって、学生員会(特にタマカップ)の内部を把握できない。だから成果と課題を打ち出せない。目標も宙ぶらりん。「大きなイベント」から抜け出せない。これは外からじゃ見えない大きな課題だと思う。

「産官学の『学』は『大学』じゃなくて『学生』であってほしい」
とはTTMの秋山社長のお言葉。

「社会との繫がりが感じられる。」
「ロジスティック作業の経験は、社会人になってから必ず役立つ。」
って、口を揃えて言われるものの、
それは決して間違ってはいないものの、
うーん。それだけでいいのかなって思ってしまう。



せっかくのネットワーク多摩が、学生のマンパワーを浪費しているだけで(言い方悪いけれども)、体系的な評価をおろそかにしちゃってる感が否めないのはオレだけでしょーか。

それともこんなこと言うのがおこちゃまなのかな。

もしくは大きな動きで見た波の流れを、急いで泳いでるあまり見落としちゃってるだけなのかね。


どのみち、
おれはやっぱりやるからには評価されたい人間なんだよな。
もちろん、これは口だけじゃなくてきちんとした結果とそれなりの自己満足が得られたらの話。

あんまり時間はないけれども、声と足跡だけは残してきたいな。



今日は9月18日。
オレの父親の誕生日。と、
おれとあーこの1年2ヶ月記念。

どっちもおめでとう!!
これからも宜しくお願いします
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:3 | BACK TO TOP |

コメント

大丈夫。
学生時代のボランティア活動は、
さほど社会人になってからは評価されないもの。

ただ、自分の経験値としては物凄く残るものであるから
近い未来の結果ばかり気にせずに、今を頑張って
ください★

TAMA-CUP応援してますよO(≧∇≦)O
2006/09/23(土) 23:57:33 | URL | SASSHI!! #-[ 編集]
臨む姿勢。
たきです。
偶然にもこのブログを見つけてしまったので、せっかくなのでコメントしておきます。私がTAMA-CUPに関わる姿勢について軽く。
私はそもそもHPの作り方をもっと勉強したい!と思ったので普通に本当に「やらせてもらってる」気持ちでやっています。
これはHPやポスターという後にちゃんと形が残せるものであるから就活でも十分役立つと思っているけれど、他のスタッフの人たちがどういう気持ちで何を求めて参加しているのだろう?と考えたことがないことはないです。
でも最初はHPの勉強のためにと思って始めたTAMA-CUPもだんだんHP以外のことも気になり始め、TAMA-CUPという大会自体を成功させるために自分にできることは精一杯やろう!と思うようになりました。皆で一つの目標に向かってがんばることはとても充実感を感じられるので。
TAMA-CUPの位置づけはいろいろ考えさせられるところがありますが、将来のためにも今はとりあえず今年の大会を成功させることを考えるのみだと思ってがんばってます!
やるからにはこだわりたい!楽しみたい!できれば評価されたい!です。がんばれば評価は後から付いてくるというのは、きっとそれこそおこちゃまですね。でも今私にできるのはそれしかないと思うのでがんばります!
長々と失礼しました。
2006/09/24(日) 11:48:25 | URL | takichi #-[ 編集]
>SASSHIさん

コメントありがとうございます!!
昨日、お話しすることが出来なくて残念でした・・・でも、先輩方が作ってきた道を、自分も責任もって後輩達に渡していかなきゃいけないなと改めて身がひきしまりました。
今大、会頑張って成功させてみますね!

>たきち

コメントありがとう☆
うん。そうやって、自分の将来のため、自分の経験の為って、きちんと意味付けして活動に取り組めているのって、素晴らしいと思う。
それに、HPはすごく評判いいよ!!

少しでもそんな人が多く出てくる様に、少しでも多くそこにやりがいや楽しさ、志を持てる様にするためにも、最後の大会だから頑張らなきゃ!・・・って思ってオレはちょっと気張っちゃってるのかもしれないな^^;

きっと大会後はすげー感動の嵐なんだろうな!笑

2006/09/25(月) 02:38:28 | URL | ゆーゆ #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

bluepink11

Author:bluepink11
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。